つり目

つり目は周囲の人についキツイ印象を与えてしまいがちです。
本人は普通にしているだけなのに、周りから見ると怒っているように見えてしまうこともあります。つり目の印象を和らげるには、たれ目風のメイクをしたり、目尻につけまつ毛で長さを出すことに加え、カラーコンタクトをつけることも効果的です。
ただ、カラーコンタクトにはたくさんの種類があるので、目に合わないものをつけると逆効果になってしまう場合もあります。そこで、つり目の方にオススメのカラーコンタクトの選び方のポイントについて簡単にご紹介します。

カラーは暖色系がオススメ

ブルーやグレーなど寒色系のカラーはクールな印象を与えるため、よりきつく見えてしまうことがあります。オススメはブラックやブラウン、ピンクなどの暖色系のカラーです。ハーフ系の目元にするなら、パープルを選ぶと良いでしょう。

着色直径が大きいものがオススメ

黒目部分が大きいと目の幅が広く見え、シャープな目元を和らげることができます。黒目の大きさは着色直径に大きく影響されるので、サイズの大きいレンズを選びましょう。尚、レンズ直径(DIA)はレンズの直径のことで、着色直径と異なるので注意してくださいね。

芸能人を参考にする

モデルの益若つばささんは元々切れの長いつり目ですが、ガーリーなメイクや洋服で甘めな雰囲気を演出しています。
彼女はカラーコンタクト「エンジェルカラー バンビシリーズ」をプロデュースしているので、サイトをチェックしてみるのも良いでしょう。

いかがでしたでしょうか。誰しも顔にコンプレックスはあるものです。
ただ、女性はメイクやつけまつ毛、カラーコンタクトでコンプレックスを解消することができます。様々なアイテムを上手に活用しながら、自分の新たな魅力を引き出してみてくださいね。

カラコン通販ランキング