二重まぶた

カラーコンタクトはつけるだけで顔の印象を大きく変えることができますが、自分に似合うものが分からないという人も多いようです。
ハーフ顔のようなパッチリ二重の方はどんなカラーコンタクトも使いこなせても、幅の小さな二重の方は選び方によっては黒目が強調されることでかえって目が小さく見えてしまうこともあります。
そこで、二重でも幅の小さな二重の方にオススメのカラーコンタクトについてまとめました。

グラデーションコンタクトがオススメ

グラデーションコンタクトとは、着色部分にグラデーションが施されているコンタクトのことです。幅の小さな二重の方が黒や茶など単色でダーク系のカラーコンタクトをつけると、瞳が強調され、より目の幅が小さく見えてしまうことがありますが、グラデーションコンタクトは瞳にインパクトを与えて、よりパッチリとした大きな目に見せることができます。
また、瞳に馴染みやすいので、ナチュラルに瞳を彩ることができます。最近では、ベースとなるカラーに異なるカラーを合わせた二色のグラデーションカラーのレンズが人気のようです。

カラーは膨張色がオススメ

ダーク系の洋服を着ると体が細く見える効果があるのと同様に、瞳もダーク系カラーのレンズを入れると小さく見えてしまいます。
幅の小さな二重の方がパッチリとした大きな目に見せたい場合は、明るい膨張色のカラーのレンズを選ぶと良いでしょう。
膨張色の代表例として挙げられるのがヘーゼルナッツです。瞳をふんわりボリューミーにみせてくれるので、目に奥行きが出て目全体がナチュラルに大きく見えます。
つけるだけで国籍が変わったような、憧れのハーフ顔を手に入れることができますよ。
自分の目に合わせてレンズを選ぶことで、欠点をカバーしながらなりたい瞳をゲットすることができます。是非、参考にしてみてくださいね。

カラコン通販ランキング