カラコン選び > カラコン知識 > 期間別カラコンの選び方

期間別カラコンの選び方

カラーコンタクトには使用期限があります。大きく分けて一日で使い捨てるタイプのワンデー、使用期限が二週間のツーウィーク、一カ月のワンマンスの3種類があります。カラーコンタクト初心者の方はどれを選んで良いか分からないという人も多いようです。そこでここではそれぞれのメリットとデメリットをご紹介します。レンズを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

1.ワンデータイプ

・メリット
一日で使い捨てるので、レンズのケアは一切必要ありません。毎日清潔で新しいレンズを使うことができます。忙しい方やケアに自信のない方、カラーコンタクト初心者にオススメです。また、レンズ一枚あたりの価格が他のタイプに比べて安いので、週末しか使わない人や特別な日にしか使わないという人はワンデーを選ぶと良いでしょう。
・デメリット
毎日使う場合、他のタイプに比べてコストがかかります。

2.ツーウィークタイプ

・メリット
毎日使う場合はワンデータイプよりもコストを抑えることができます。また、他のタイプに比べて、乱視用、遠近両用、サークルレンズなど種類が充実しているので、自分に合ったレンズを選ぶことができます。
・デメリット
レンズを外した後に洗浄や消毒、保存といったケアが必要です。ケアを怠るとレンズが使用期限前に劣化して使えなくなる可能性がありますし、眼病などのトラブルを引き起こすこともあるので注意しましょう。

3.ワンマンスタイプ

・メリット
ツーウィークタイプと同様、毎日使う場合はワンデータイプよりも経済的です。忘れがちな使用期限もワンマンスタイプなら「毎月15日」、「月末」など覚えやすいのも魅力です。
・デメリット
レンズを外した後にケアが必要です。また、他のタイプに比べてレンズの種類が少なく、乱視用、遠近両用、サークルレンズなどもありません。

カラコン通販ランキング